お知らせ

今からが旬!!「コハダ」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

江戸前寿司には欠かせない 「コハダの握り」

そのほとんどが、昼間に有明海で獲れた「コハダ」を

空輸し翌朝には東京豊洲に新鮮なまま

柳港の「コハダ」が並んでいます。

こちらでは  「コハダ」の少し大きめを

  「 ツナシ」

と呼びます。

漁師さんが 「もう開けたっかい?」

      「開けたなら今からがうまかけん

       ツナシば酢ジメして食べさせ」っと

      「こるが一番うまか~だけん」

      「こるば食たなら他の魚は……….」とイチオシ!!

 

漁師さんによると 有明海で水揚げされる 「コハダ」

水揚げ量 1位 佐賀県 2位 熊本県 だそうです。

最近は 佐賀県が「コハダ」「ツナシ」「コノシロ」

で町おこしを頑張ていらっしゃるから

「柳港」の「コハダ」がなかなか値のせんとたね~

こっちんとがうまかばってん」との話でした。

当日の水揚げにもよりますが

「コハダ」を捌いて塩をし サッと 酢で洗い

「コハダの握り」にしてみました。

 

 

 

 

 

 

柳港の「コハダ」漁の安全と豊漁 を祈り

そして 多くの皆様に柳港の「 コハダ」「ツナシ」「コノシロ」を

召し上がった頂けるように

漁師さん と 旅館 と 一緒になって

PRしていきたいものです。

 

 

 

 

ページの先頭へ戻る